自由視点映像通信のための低遅延多視点映像符号化

木全 英明  北原 正樹  上倉 一人  八島 由幸  藤井 俊彰  谷本 正幸  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J89-D   No.1   pp.40-55
発行日: 2006/01/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 画像・映像処理
キーワード: 
自由視点テレビ,  自由視点映像,  多視点映像,  視差補償,  H.264,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
我々は視聴者が自由に視点位置や視線方向を変えて映像を見ることができる自由視点映像通信を提案している.自由視点映像は視点位置の異なった多くの視点映像(多視点映像)で構成される.視点位置や視線方向を自由に変えるためには,所望の視点映像を低遅延で復号可能とするランダムアクセス機能が必要である.本論文では,視点映像の低遅延ランダムアクセスを備えつつ,高い符号化効率を実現する多視点映像符号化方式を提案する.提案方式では,GOPを単位に視点映像を構成して,複数のGOPに対して選択的な参照画像メモリ管理を行うことで,参照画像選択予測符号化を適用し符号化効率を向上する.また,カメラ配置情報を利用して視差ベクトルを効率的に符号化する手法を提案する.