SMD部品及びシートコンデンサを基板に内蔵した小形モジュール技術

菅谷 康博  矢部 裕城  山本 義之  石富 裕之  朝日 俊行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J89-C   No.11   pp.786-795
公開日: 2006/11/01
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 特集論文 (次世代電子機器における先端実装技術と電磁波ノイズ低減技術論文特集)
専門分野: 高密度・高性能パッケージ・モジュール技術
キーワード: 
部品内蔵基板,  インナービア接続,  小形化,  デカップリングコンデンサ,  シートコンデンサ,  

本文: PDF(1.8MB)>>
論文を購入




あらまし: 
部品を基板に内蔵することによってモジュールを小形化する技術が盛んに行われている.現在,我々は,主にチップ部品に代表される受動部品を基板に内蔵すると同時にその部品内蔵層の層間を導電性ビアペーストで電気接続した部品内蔵基板を提案している.今回は新たに,チップ部品を用いた内蔵検討に加え,シート状のコンデンサを同時にモジュール内に形成することで,大幅な部品点数の削減が可能な新規部品内蔵モジュール構造を提案し,その小形化検証を行ったので,その結果を報告する.