コンスタレーションの直接帰還による下りリンクチャネル推定

藤野 洋輔  桑原 義彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J89-B    No.9    pp.1755-1764
発行日: 2006/09/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (無線応用システムの進展と多様化を支えるアンテナ・伝搬の設計・解析・測定技術論文特集)
専門分野: MIMO・無線システム
キーワード: 
FDD,  下りリンク,  アダプティブアンテナ,  コンスタレーション,  チャネル推定,  

本文: PDF(534.6KB)>>
論文を購入



あらまし: 
FDD無線通信システムの基地局で下りリンクでアダプティブアンテナを用いる場合,下りリンクのチャネルを推定する必要がある.移動局で下りリンクのチャネルを推定し,その結果を上りリンク回線を利用して基地局に通知するシステムが提案されているが,上りリンクの回線容量を圧迫し,下りリンクの適応指向性形成も遅れる.本論文では,移動局では基地局から送信されるチャネル推定信号のコンスタレーションを規格化して送信するチャネル推定法を提案する.計算機シミュレーションにより提案法の有効性を従来のチャネル推定法と比較しながら検証する.