音源数の変化を伴う音源分離

清水 浩毅  伊藤 雅紀  竹内 義則  松本 哲也  工藤 博章  大西 昇  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J89-A   No.10   pp.840-843
発行日: 2006/10/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
ブラインド音源分離,  音源数の変化,  二次統計量,  

本文: PDF(114.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,音源分離の枠組みにおいて音源数が増加する場合に着目し,その際の分離フィルタ構成の一手法を提案する.提案手法を用いることで,音源数増加後に分離フィルタを一から構成し直す場合と比較して,同等の分離性能を保ったまま,計算時間の大幅な削減が期待できる.シミュレーション実験により提案手法の有効性を検証した.