球面画像獲得のための魚眼カメラの校正

中野 誠士  李 仕剛  千葉 則茂  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D2   No.9   pp.1847-1856
発行日: 2005/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像認識,コンピュータビジョン
キーワード: 
全天周球面画像,  魚眼カメラ,  カメラ校正,  没入型複合現実感,  

本文: PDF(2.7MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,魚眼カメラ(半球以上の視野をもつ魚眼コンバージョンレンズを取り付けたカメラを本論文では魚眼カメラと呼ぶ)を用いて撮影した前後2方向の画像を接合して全天周球面画像を獲得するための,撮影シーン内の直線のもつ消失点の性質を利用した魚眼カメラのノンメトリックな校正手法を提案する.本手法ではまず,消失点の幾何的性質を利用して魚眼カメラの内部パラメータである画像上での光軸点位置と焦点距離の初期推定を行い,次に,2方向の撮影画像をそれぞれ球面上にマッピングして得られる二つの半球画像をパラメータの真値を用いて接合すると一つの球面画像になるという拘束条件を利用して,前後の撮影画像がもつ重複部分の画像相関に基づくパラメータの微調整を行う.静止シーンの実画像による実験により本手法の有効性を示すとともに,本提案手法を利用して,全天周画像を実時間撮影できるシステムを構築した.