実時間画像処理に基づくオフサイドライン可視化システム

三須 俊彦  高橋 正樹  合志 清一  蓼沼 眞  藤田 欣裕  八木 伸行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D2   No.8   pp.1681-1692
発行日: 2005/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (画像の認識・理解論文特集)
専門分野: 映像メディア処理
キーワード: 
オブジェクト抽出,  オフサイドライン,  実時間,  画像計測,  映像効果,  

本文: PDF(1.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
実時間画像処理に基づくサッカー中継映像用のオフサイドライン可視化システムを開発した.本システムは,固定カメラ画像中の人物を抽出し,そのワールド座標を求める.更に色情報に基づいてユニフォームを分類することでフォーメーション解析を行ってオフサイドライン位置を特定する.中継用カメラのパン・ズーム操作をロータリエンコーダによって計測することで,ワールド座標を実写ハイビジョン映像上に変換し,パン・ズーム操作に連動したオフサイドラインを仮想表示することができる.本論文では,システムのブロック構成を追いつつ画像処理手順について定式化を行う.また,実際のJリーグ公式戦において実施したフィールド実験の結果を示す.