動作データの時系列相関行列による舞踊動作解析

山根 亮  戸高 千智  川嶋 幸治  尺長 健  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D2   No.8   pp.1652-1661
発行日: 2005/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (画像の認識・理解論文特集)
専門分野: 顔・身体動作認識
キーワード: 
動作解析,  相関行列,  姿勢類似度,  モーションキャプチャ,  舞踊動作,  

本文: PDF(1.6MB)>>
論文を購入




あらまし: 
モーションキャプチャによって得られた舞踊動作データを,時系列相関行列を用いて解析する.二つの動作データから得られる時系列相関行列を解析することで,動作間の関係を調べることができる.本論文ではまず,二つの動作が類似している場合に現れる時系列相関行列上の特徴に着目し,二つのデータ間の動作類似度を定量的に扱う方法について述べる.これにより,動作データから特定の振りに対応する動作区間を自動的に抽出することが可能となる.次に,同一の舞踊を演じた2人の演者の動作データに対してこの類似性解析を行うことで,演者の動作の差異,すなわち踊りミスや癖を検出できることを示す.最後に,類似性解析の応用として,時系列自己相関行列からの「振り」と呼ばれる基本動作の自動的抽出方法を構成し,その有効性を確認する.