C-Blink:携帯端末カラーディスプレイによる色相差光信号マーカ

宮奥 健人
吉田 悠一
東野 豪
外村 佳伸

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D1    No.10    pp.1584-1594
発行日: 2005/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: ヒューマンコンピュータインタラクション
キーワード: 
光信号マーカ,  色相差,  インタラクティブシステム,  携帯端末,  カラーLCD,  

本文: PDF(1MB)>>
論文を購入



あらまし: 
パブリックスクリーンへのインタラクションの実現を意図し,携帯端末ディスプレイを用いる色相差光信号マーカ手法"C-Blink"を提案する.携帯端末のLCD(Liquid Crystal Display)は点滅性能が低いため,既存の輝度差点滅による光信号の発信が困難である.C-Blinkでは,輝度差点滅に比べロバスト性に優れる色相差点滅を用いることによって,LCD光源位置検出とID発信を実現している.本論文では,C-Blinkのメカニズム,携帯電話ディスプレイによるC-Blink光信号マーカの検出性能,C-Blinkスクリーンシステムの実装と動作について述べる.C-Blink光信号マーカはカラーディスプレイを有するあらゆる携帯端末によって発信できる.それゆえ,パブリックメディアへのインタラクションに向けた有用な手段であり,多様な情報サービスへの応用が期待される.