液晶ミリ波ビームフォーマ

鴨田 浩和  九鬼 孝夫  藤掛 英夫  野本 俊裕  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J88-C   No.1   pp.34-41
公開日: 2005/01/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
液晶,  ミリ波,  ビーム走査,  レンズ,  フェーズドアレー,  

本文: PDF(452.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
液晶を用いてミリ波のビーム方向を電気的に制御できるビームフォーマを試作・評価した.ビームフォーマは液晶層と銅箔を交互に積層して構成し,液晶層に液晶含浸樹脂を用いることにより,ガラス基板などが不要な単純な構造を実現した.実験により,最大移相は周波数60 GHzで約-420°,ビーム走査角は約±13°であり,50~75 GHzにわたって広帯域に動作することを示した.また,ピラミダルホーンアンテナから給電される電波の位相分布を補正する誘電体レンズとしても動作するなど,多機能なビーム形成が可能であることも示した.一方,挿入損は5~8 dBであり,その損失低減のためには液晶のミリ波帯における誘電損の改善が必要であることを示唆した.