パラサイト素子切換型ビーム走査アンテナとRBFニューラルネットワークを用いた二次元到来方向推定

松本 拓洋  桑原 義彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J88-B   No.8   pp.1500-1508
発行日: 2005/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
円偏波マイクロストリップアンテナ,  平面アレーアンテナ,  パラサイト素子切換,  RBFニューラルネットワーク,  インターフェロメータ,  

本文: PDF(2.7MB)>>
論文を購入




あらまし: 
円偏波マイクロストリップパッチアンテナを放射素子とし,給電素子を中心とする同心円上に,開放,短絡のいずれかが接続される無給電素子を配し,無給電素子切換によるビーム走査とRBFニューラルネットワークを用いて半球空間で到来方向を推定する方法を提案する.半球空間の到来方向推定を実現するため新たな後処理を追加する.無給電素子の切換方法,円形アレー半径を検討した後,インターフェロメータと精度・分解能,演算負荷を比較し,提案方法の有効性を確認する.