無線アドホックネットワークにおけるフロー間の公平性の改善

オユーンチメグ シャグダル  中川 健治  張 兵  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J88-B   No.3   pp.539-550
発行日: 2005/03/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (次世代ネットワークソフトウェア論文特集)
専門分野: アドホックネットワーク
キーワード: 
無線アドホックネットワーク,  公平性,  IEEE 802.11MAC,  DCF,  

本文: PDF(1.2MB)>>
論文を購入




あらまし: 
無線アドホックネットワークは,将来のモバイル通信の一形態として最も注目されており,IEEE 802.11準拠の無線LANデバイスの利用が一般的と考えられる.無線アドホックネットワークの広い実現のため,QoS(Quality of Service)制御の要求が高まっている.その中でも,フロー間の公平性は非常に重要な要素である.伝統的な有線ネットワークでは,フロー間における公平性の問題は,主にリンク層によるものだが,無線アドホックネットワークにおいては,MAC層にも大きく起因する.具体的には,IEEE 802.11MACは無線端末間に公平なチャネル割当を行っているが,フロー間の公平を実現するには,フロー数に応じてチャネル割当を行う方式が必要となる.そこで,本研究では,各フローに同等なチャネルアクセスを割り当てることで,MAC層でのフロー間の公平を実現する方式を提案する.提案方式は公平性の改善だけでなく,ネットワーク全体のパフォーマンス,チャネルユーティリティなども改善できる.また,ネットワークシミュレータによる特性評価を行い,提案方式の有効性を確認した.