音声コミュニケーションによるハードウェア設計システム

田中 久也  本田 章人  荒木 英夫  久津輪 敏郎  原嶋 勝美  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J88-A   No.5   pp.597-605
発行日: 2005/05/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: VLSI設計技術とCAD
キーワード: 
ハードウェア設計,  音声コミュニケーション,  ハードウェア記述言語,  音声認識,  逆記述法,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
人間がコンピュータに話しかけることによってひとりでにものができていくこと,これは人間の永遠の願望である.しかしこれまでの回路図を入力し設計を行う場合には,音声コミュニケーションによってハードウェアを設計することは困難であった.ところが最近のハードウェア記述言語及び音声認識ソフトウェアの開発によって,ハードウェア設計が音声コミュニケーションによって簡単に実行できる可能性が出てきた.そこで我々はこれを実現するために,Visual Basicにより音声認識アプリケーションプログラム(VRAP)とグラフィカルユーザインタフェース(GUI)の開発を行っている.更に効果的設計環境を実現するために逆記述法を導入し,組合せ回路,順序回路について効率的な設計法を提案するとともに,大規模化への試みを示す.