FFDを用いた3次元足部モデルの解剖学的特徴点抽出

矢原 弘樹  日隈 直紀  福井 幸男  西原 清一  持丸 正明  河内 まき子  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J87-D2   No.4   pp.967-977
発行日: 2004/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
身体モデル,  解剖学的特徴点,  FFD,  共役こう配法,  重回帰分析,  

本文: PDF(1012KB)>>
論文を購入




あらまし: 
3次元スキャナ等で計測された身体形状データから,製品設計に必要な解剖学的特徴点をもった身体モデルを自動生成する手法について述べる.本システムでは,あらかじめ解剖学的特徴点が既知の複数個の身体モデルのサンプルから平均形状とその解剖学的特徴点を求めておき,これを標準モデルとする.次に,標準モデルを対象となる身体形状データに一致するように相同変形することにより,変形した標準モデルから対象身体形状の解剖学的特徴点を推定する.この相同変形を実現するFree-Form Deformation法(FFD)の変形制御格子座標は,あらかじめサンプルモデルについて重回帰分析で算出した推定式から求める.本研究では身体モデルの一例として,靴設計に用いるための足部モデルを扱った.本手法の有効性について実験的検証を行い確認した.