LIN6及びHLIN6における認証機構

田中 康之  國司 光宣  石山 政浩  寺岡 文男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J87-D1   No.5   pp.497-507
発行日: 2004/05/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 特集論文 (インターネット技術と応用の最新動向論文特集)
専門分野: モバイル通信プロトコル
キーワード: 
セキュリティ,  モビリティ,  IPv6,  

本文: PDF(956.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,移動透過性保証プロトコルであるLIN6やHLIN6における移動ノードの認証機構を提案する.提案方式では通信ノードや中間ルータといった不特定なノードと移動ノードとの間でIPsecに依存しない認証を可能とする.提案方式は攻撃者の盗聴に耐えられ,実用上十分な強度をもつ.また,通信ノードと移動ノード間の認証ではMobile IPv6が採用しているReturn Routabilityよりも強度がある.提案方式をNetBSD 1.6.1-RELEASE上に実装し,従来のLIN6やHLIN6との処理時間の比較を行った.その結果,提案方式導入による通信に与える影響は小さいことが分かり,提案方式の有用性が分かった.