衛星搭載S帯ビーム形成装置用大規模MMIC

鈴木 義規  今泉 豊  荒木 克彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J87-C   No.1   pp.91-99
公開日: 2004/01/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 特集論文 (超高周波アナログ可変機能デバイス回路技術論文特集)
専門分野: 可変モジュール
キーワード: 
フェーズドアレー,  MMIC,  ビーム形成,  衛星搭載機器,  

本文: PDF(638.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
衛星搭載アンテナの性能向上に有効な,マルチビームアクティブフェーズドアレーアンテナ実現のキーテクノロジーの一つであるビーム形成装置の小型・軽量化を進めている.そのためのアプローチとして,フェーズドアレー給電系におけるビーム形成に必要な信号分配合成機能,位相・振幅制御機能を大規模に集積し,32素子分の位相・振幅制御機能を有するMMICを実現した.本論文では,MMICの設計指針を述べるとともに,大規模集積に伴う位相・振幅設定精度に関する課題を明らかにする.次にその課題を解決する位相・振幅制御方法を提案し,試作したMMICについて提案制御方法の有効性を実験的に確認する.