匿名配布を用いた無記名電子投票

岡本 学  田中 良明  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J87-A   No.7   pp.958-966
発行日: 2004/07/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 情報セキュリティ基礎
キーワード: 
電子投票,  匿名配布,  無証拠性,  

本文: PDF(1.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
ネットワーク上での電子投票では,二重投票や票の水増し・改ざん等が憂慮される.また集計局が悪意をもてば,集計中にその結果を漏らして利用する不正なども存在し得る.それらを防ぐ手段が提案されているが,投票者の負担が多くなりがちであったり,集計のための計算量が膨大であったりする.ここでは,投票候補に対応したカードを匿名に配布し,投票者は単に自分が投票したい候補に対応したカードを提出することで投票作業が完了し,得票計算も簡易に第三者が確認可能な方式を提案する.また公開掲示板上の無証拠性の導入も検討する.