雑音抑圧及びエコー抑圧機能を備えた音響エコーキャンセラ

阪内 澄宇  羽田 陽一  田中 雅史  佐々木 潤子  片岡 章俊  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J87-A   No.4   pp.448-457
発行日: 2004/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 電気音響,音響一般
キーワード: 
ハンズフリー拡声通話,  音響エコーキャンセラ,  周囲雑音,  短時間スペクトル振幅推定,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入




あらまし: 
テレビ会議などのハンズフリー拡声通話に必須な音響エコーキャンセラは,静かな会議室での利用に限ると十分な性能の装置が実現されている.しかし,最近騒がしいオフィスでの拡声電話会議や走行している自動車内でのハンズフリー通話など,周囲雑音が存在する環境でのハンズフリー拡声通話の利用要求が高まっている.この要求を受け,音声に重畳した定常的な周囲雑音と,雑音に埋もれて従来のエコーキャンセラでは消去できない残留エコーを同時に抑圧する機能を備えたエコーキャンセラを提案する.本論文では,短時間スペクトル振幅推定に基づいた雑音抑圧及びエコー抑圧処理について説明した後に,装置として実現したエコーキャンセラの客観評価を行った結果を示す.評価結果から,周囲雑音のある環境でもエコーを約30 dB,周囲雑音を約15 dB低減し,十分なハンズフリー拡声通話を実現できることを確認した.