低遅延最大平たん低域通過FIRフィルタの伝達関数

森 幸男  相川 直幸  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J87-A   No.2   pp.329-332
発行日: 2004/02/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
最大平たん特性,  低遅延,  閉じた形の伝達関数,  低域通過,  FIRフィルタ,  

本文: PDF(519.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,ω =0 での群遅延を直線位相より少ない遅延を直接指定できる最大平たん低域通過FIRディジタルフィルタの数学的に閉じた形の伝達関数を提案する.提案する伝達関数により,遮断周波数がある特定の範囲で連続的に変えられる特徴をもつ低遅延準最大平たん低域通過FIRフィルタの数学的に閉じた形の伝達関数を容易に得ることができる.