3-D SPIHT符号化ビデオデータを用いたBPCSステガノグラフィ

古田 智憲  野田 秀樹  新見 道治  河口 英二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J86-D2   No.7   pp.1135-1138
発行日: 2003/07/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
情報秘匿,  情報セキュリティ,  ステガノグラフィ,  非可逆符号化,  ビデオ,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,大量の秘密データを自然な形で送受信することを可能にするため,非可逆符号化ビデオをダミーデータとするステガノグラフィを提案する.ここでは,3-D SPIHT(set partitioning in hierarchical trees)符号化とBPCS(bit-plane complexity segmentation)ステガノグラフィを統合して実現した.提案法によると,ウェーブレット係数を12ビットで表した場合,ビデオの劣化が知覚されることなしに,圧縮ビデオのファイルサイズの28%ぐらいの情報を秘匿できることが確認された.