ひずみを有する活字文字列における形状補正手法

萩原 敏浩  渡部 広一  河岡 司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J86-D2   No.2   pp.262-271
発行日: 2003/02/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
知能ロボット,  活字文字列,  ひずみ補正,  活字OCR,  

本文: PDF(1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
人間と共存できる知能ロボットには常識的な認識機能が求められる.文字認識機能もその一つである.本論文では,視覚を備えた移動ロボットにおける活字文字認識に着目し,3次元空間上の視点移動によって生じるひずみ,及び印象的な効果をもたせるために人為的に施された変形などを有する2値の単一文字列画像に対して,その文字列がもつ形状特徴を利用して整った活字文字列に近い形状を再構築するための一手法を提案する.適切な2値化と単体文字列の抽出を施されたひずみを有する活字文字列画像を対象として,文字列の主軸補正,文字間余白を基準とした水平方向の補正,そして局所的近似を用いて形状特徴を判別することにより行う垂直方向の補正などにより文字列形状の再構築を行い,補正した文字列が市販活字OCRによりどれだけ正しく認識できたかにより本手法の評価を行った.