加速井戸を有する非対称方形2重障壁構造におけるトンネル現象の解析

濱口 浩規  山本 弘明  山田 徳史  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J86-C   No.8   pp.934-943
公開日: 2003/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: 半導体材料・デバイス
キーワード: 
共鳴トンネル,  加速井戸付き非対称方形2重障壁構造,  滞在時間,  共鳴条件,  

本文: PDF(396.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
新しい共鳴トンネル構造でかつトンネル時間短縮が期待できる構造として,「加速井戸付き非対称方形2重障壁構造」を提案し,電子のトンネル透過係数及び共鳴条件に対する理論解析式を導出した.また,トンネル時間に対しては滞在時間の手法を用いてその最短条件を解析的に調べた.更に,導出した共鳴条件に対する解析式から,設定した共鳴エネルギー値に対する構造の各層の値を決定し,滞在時間を理論解析的及び数値解析的に算出し考察した.本研究で提案するモデルは理想化したものであるが,提案した構造及び得られた結果はトンネル時間を制御できるという点でトンネルデバイス設計に際して有用であると考えられる.