小形無線端末用のアンテナ測定における高精度測定法

深沢 徹  下村 健吉  大塚 昌孝  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.9   pp.1895-1905
発行日: 2003/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (電磁界解析手法とアンテナ・伝搬における設計技術論文特集)
専門分野: アンテナ設計技術
キーワード: 
携帯電話,  アンテナ,  測定,  光ファイバ,  

本文: PDF(2MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では携帯電話等の小形無線端末に搭載されたアンテナのインピーダンス,振幅及び位相パターンの高精度測定法について述べる.被測定アンテナを給電するためのケーブルが測定結果に影響を与えないようにするため,測定系の一部を光ファイバで置き換える.測定系の途中に光ファイバを用いた場合でも正しい測定ができることを実験により示し,更に光ファイバが測定結果に影響を与えないことをシミュレーションにより確認する.これらの結果から光ファイバを用いることで小形無線端末上のアンテナの特性が正しく測定できることが確認される.次に,直方体筐体上のモノポールアンテナのインピーダンス特性,放射特性を測定し,FDTD法による計算結果と比較した結果,両者でよい一致が見られることを示す.これに対し,RFケーブルを接続したモデルではケーブルが影響し,ケーブルの接続位置などにより測定値が変化するという問題があることを示す.