2重曲面反射鏡理論の一般化による曲率を有する扇形ビームの合成

野本 真一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.9   pp.1886-1894
発行日: 2003/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (電磁界解析手法とアンテナ・伝搬における設計技術論文特集)
専門分野: アンテナ設計技術
キーワード: 
扇形ビーム,  2重曲面反射鏡,  反射鏡アンテナ,  鏡面修整,  幾何光学,  

本文: PDF(952.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
幾何光学近似に基づいた鏡面修整技術を適用した2重曲面反射鏡と呼ばれる単反射鏡形式のアンテナは,扇形ビームを合成するのに有効であるが,その鏡面設計技術には一部あいまいさがあった.本論文は,幾何光学的意味での厳密解が常微分方程式の解として一意に定まることを示した上で,2重曲面設計法を一般化し,扇形ビームのビームフットプリント形状が曲率を有する扇形ビームの合成に拡張した.