FDTD法による二次元任意形状回折格子解析

木村 久之
本島 邦行
伊藤 直史
上崎 省吾

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B    No.6    pp.1040-1043
発行日: 2003/06/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
二次元任意形状回折格子,  遠方界,  TE-TM成分分解,  FDTD法,  計算機合成ホログラム,  

本文: PDF(508.9KB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,2方向に無限周期をもつ任意形状二次元回折格子の近傍界から遠方界に変換する式を導出した.SiO2 表面にアイランド型構造を施した回折格子をモデルとして,FDTD法を用いて解析した.回折格子モデルに対して入射波を三次元的に変化させ,反射回折効率,透過回折効率を求めた.