パッチ上面に設けたスタブによる偏波ダイバーシチパッチアンテナの広帯域整合

中野 新司  水澤 丕雄  野口 啓介  別段 信一  片木 孝至  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.11   pp.2428-2432
発行日: 2003/11/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
携帯電話,  パッチアンテナ,  広帯域整合,  スタブ,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
移動通信端末用をねらいとし,偏波ダイバーシチ用を想定してパッチアンテナを取り上げている.薄型で構成するために,パッチ上面に3種類の特性インピーダンスで構成した線路によるスタブを設け,広帯域化を図った.2 GHzのアンテナモデルで数値解析では VSWR≦2 での周波数帯域幅は垂直偏波で125 MHz,水平偏波で64 MHz,試作実験ではそれぞれ152 MHz,93 MHzが得られた.