受信信号の自己相関を考慮した多シンボル遅延検波の探索パス削減法

岩上 典弘  半田 志郎  笹森 文仁  大下 眞二郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.10   pp.2249-2253
発行日: 2003/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
多シンボル遅延検波,  Mアルゴリズム,  スターQAM,  探索パス削減,  高速算法,  

本文: PDF(543.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
受信信号の自己相関を考慮した多シンボル遅延検波について,特性劣化のほとんどない探索パス削減法を提案し,その有効性を示す.