Wireless 1394方式においてIsochronous転送とAsynchronous転送を併用したVBR動画像伝送方式

高沢 智明  宇都宮 依子  小森谷 陽多  萬代 雅希  笹瀬 巌  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.10   pp.2215-2228
発行日: 2003/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: マルチメディアシステム
キーワード: 
Wireless 1394方式,  MPEG-2,  VBR,  動画像,  無線家庭内ネットワーク,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
Wireless 1394方式のIsochronous転送を用いてMPEG-2等のVBR(Variable Bit Rate)動画像データを伝送する場合,動画像を伝送する端末はピークレートに相当する帯域をIsoスロットとして固定で割り当てられるため,動画像データのビットレートがピークレートでない場合にIsoスロット内に空きの帯域が生じてしまい,チャネル利用率特性が劣化するという問題がある.そこで,本研究ではWireless 1394方式のIsochronous転送においてVBR動画像データを転送する際,Isoスロット内に発生する空きの帯域を動画像の品質を劣化させずに有効利用するため,Isoスロットに割り当てる帯域を削減し,Isoスロットで送りきれない動画像のデータをAsyncスロットを用いて転送するVBR動画像伝送方式を提案し,提案方式がチャネル利用率特性を改善できることを示す.