強制レイリー発振器の分数調波引込領域に見られる分岐の構造

関川 宗久  稲葉 直彦  吉永 哲哉  川上 博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J86-A   No.3   pp.213-222
発行日: 2003/03/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 非線形問題
キーワード: 
強制レイリー発振器,  カオス,  分岐現象,  分数調波引込領域,  

本文: PDF(1.8MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,強制レイリー方程式の分数調波引込領域の分岐の構造を系の対称性と関連づけて解析する.系の対称性により,状態空間上において原点について対称な形状をしたアトラクタが発生する場合と,原点について非対称な形状をした二つのアトラクタが互いに原点対称な位置に発生する場合の2種類の分数調波周期解の引込領域が存在する.それらの分岐集合のパラメータ平面上での形状を調べたところ,前者と後者の分数調波引込領域は基本調波周期解のネイマルク・サッカー分岐曲線の近傍で異なった構造をもっていることが明らかになった.