クラスタ構造に着目した特徴空間の可視化―クラスタ判別法―

末永 高志
佐藤 新
坂野 鋭

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J85-D2    No.5    pp.785-795
発行日: 2002/05/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (情報論的学習理論論文小特集)
専門分野: パターン認識
キーワード: 
可視化,  パターン認識,  データマイニング,  データベース検索,  判別分析,  

本文: PDF(1.5MB)>>
論文を購入



あらまし: 
高次元の特徴空間における分布の構造を把握するために,解析したいデータを低次元の空間に写像し可視化することは,パターン認識やデータマイニングなどの分野において重要な研究課題である.しかし,従来用いられていた主成分分析などの方法では極めて多くの自由度をその重要性によらず均一に低次元空間に写像していたために,分布構造を破壊してしまうことが多かった.我々はこれに対して,特徴空間で分布構造を解析し,構造を保存する写像を求めるというアプローチに基づき,クラスタ構造を可視化する線形アルゴリズム,クラスタ判別法を提案し実験により有効性を示す.また,分布の構造を把握する目的に加え,データベースの検索インタフェースへの応用も検討する.