JPEG2000符号化画像の情報半開示法

安藤 勝俊  渡邊 修  貴家 仁志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J85-D2   No.2   pp.282-290
発行日: 2002/02/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
情報半開示,  JPEG2000,  EBCOT,  暗号化,  画像圧縮,  

本文: PDF(1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,JPEG2000により符号化された画像の情報半開示方式を提案する.提案法は,EBCOTアルゴリズムに基づくスクランブル方式であり,汎用JPEG2000エンコーダにより生成された符号化列に適用することができる.スクランブル処理は,符号化列の一部を暗号化することにより実行する.提案するスクランブル方式は,次のような特徴をもつ.(1)スクランブル処理が画像符号化処理と独立に実行可能.(2)スクランブル処理が符号化後のレート制御に影響を与えない.(3)ロスレス符号化とロッシー符号化に同一の方法を適用可能.(4)スクランブルの視覚的程度と画像領域を選択可能.