損失媒質中のNon-Standard FDTD法

大谷 忠生  千藤 雄樹  柏 達也  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J85-C   No.10   pp.889-897
公開日: 2002/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: 電磁界理論
キーワード: 
NS-FDTD法,  FDTD法,  数値分散,  安定条件,  損失媒質,  

本文: PDF(309.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
FDTD法の位相誤差を縮小した解析法にNon-Standard FDTD(NS-FDTD)法がある.本論文ではNS-FDTD法による損失媒質解析のため,損失を考慮した修正関数を用いた新たなNS-FDTD差分式を提案した.その伝搬特性を明らかにするため,損失を考慮したより一般的なNS-FDTD法の数値分散式及び安定条件を導出した.伝搬特性比較のため,損失媒質中でのFDTD法の数値分散式及び安定条件も新たに求めた.更に,伝搬シミュレーション結果より本導出の数値分散式と安定条件の妥当性を示した.その結果,本論文で提案する修正関数はNS-FDTD法の位相誤差補正に有効であることが示された.また,NS-FDTD法は損失媒質中でもFDTD法に比べ時間分割幅を大きくとれることがわかった.