一括並列処理によるHMM高速化手法及びそのVLSI設計

吉沢 真吾  宮永 喜一  吉田 則信  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J85-A   No.12   pp.1440-1450
発行日: 2002/12/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: ディジタル信号処理
キーワード: 
連続分布型HMM,  音声認識,  並列信号処理,  パイプライン処理,  VLSI,  

本文: PDF(938.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,高速な音声認識LSIの実現を目的とした,連続分布型HMMの並列処理による高速化及びVLSI設計を行った.連続分布型HMMは認識性能が高い反面,出力確率計算にかかる計算量が多く,高速化が重要となっている.出力確率計算の高速化方法としてブロック単位の並列処理及びその処理を実行するアーキテクチャを提案する.また,固定小数点演算による認識処理を実行する最小かつ最適なビット幅を考察した.提案したアーキテクチャに基づきHMMのVLSI設計及び評価を行い,100単語分の認識処理時間は約3 msと実時間応答の認識システムを構築するのに十分な性能があることがわかった.