レイヤ構造を利用したJPEG2000符号化画像の暗号化法

安藤 勝俊  貴家 仁志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J85-A   No.10   pp.1091-1099
発行日: 2002/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (ディジタルデータ付き論文特集(CD-ROM付))
専門分野: 
キーワード: 
JPEG2000,  画像符号化,  暗号化,  レイヤ,  

本文: PDF(821KB)>>
論文を購入

 | (デジタルデータ)


あらまし: 
本論文では,JPEG2000またはMotion JPEG2000により符号化された画像の暗号化方式を提案する.提案法は,JPEG2000の機能の一つであるレイヤ構造を利用して,JPEG2000符号列の一部を選択的に暗号化するものである.この暗号化処理では,暗号化に要する演算を効果的に低減することが可能となる.また,JPEG2000のデータ構造が保持されるため,暗号化された符号列は,スケーラビリティや誤り耐性機能等のJPEG2000符号が本来もつ多様な機能を引き継ぐことができる.実際の画像を用いたシミュレーションにより,提案法の有効性を確認する.