力学シミュレーションによる2次元アニメーション自動生成

青木 政勝  新谷 幹夫  筒口 拳  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D2   No.9   pp.2040-2047
発行日: 2001/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
力学シミュレーション,  2次元アニメーション,  モーフィング,  テクスチャマッピング,  

本文: PDF(2.7MB)>>
論文を購入




あらまし: 
CGアニメーションの作成を容易にするため,テクスチャ画像をリアルに運動させる手法(Dynamic Texture法)を開発した.本手法では,与えられた画像に対して,力学的な骨組みにあたるスケルトンを指定する.これに対して力学シミュレーションを適用し,スケルトンのリアルな動きを生成する.このスケルトンに合わせて,もとの画像を変形することにより,リアルなアニメーション画像を生成することが可能となる.従来のアプローチと最も異なる点は,3次元モデルを必要としない点にある.すなわち,手間のかかる3次元モデリングを行うことなく,容易にリアルなアニメーションを作成できる.対象物体として風にそよぐ草木及び人物歩行を取り上げ,実験を行ったところ,良好な結果を得た.