ディジタル画像計測法を用いた精密工業計測

秋本 圭一  服部 進  井本 治孝  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D2   No.7   pp.1299-1309
発行日: 2001/07/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
画像計測,  寸法・形状計測,  CCDカメラ,  バンドル調整,  一般逆行列,  

本文: PDF(623.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
この論文では,CCDカメラを用いた画像計測手法で橋梁・船舶のような大型構造物の3次元形状を精密に測定する方法を示した.これによって将来,仮組工程が省略できると多大のメリットが期待される.計測対象物に反射ターゲットを貼り,いろいろな方向からストロボ撮影する.写真のターゲット座標から共線条件式をつくり,これを繰返し最小2乗法で解いて,ターゲットの対象空間座標を求める.このとき基準点がないことから正規方程式の係数行列にランク落ちが起きるため,人為的な拘束条件を付加するフリーネットワーク解法を用いた.大きさ600×400×300 mmの試験対象を用い,画像枚数を変えて得られる精度を比較した.検証のために精密測定機での計測値と比較したところ,差の2乗平均値は8枚以上の画像で40 μm以内であった.