全周型3次元ディスプレイ

圓道 知博  梶木 善裕  本田 捷夫  佐藤 誠  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D2   No.6   pp.1003-1011
発行日: 2001/06/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (システム開発論文特集)
専門分野: 画像処理システム
キーワード: 
3次元ディスプレイ,  超多眼,  全周型,  マルチプレックスホログラム,  パララクスバリア,  

本文: PDF(931.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
マルチプレックスホログラムのようにメガネなしで多人数が同時に360°全周から観察できる3次元ディスプレイの1方式を提案している.これは円筒形のパララクスバリアの内側でLED等の1次元光源アレーを回転させながら輝度変調を行い,目の残像効果を利用して表示を行う円筒形の多眼式ディスプレイである.これまでにディスプレイを試作し,実際に立体像を表示して全周から観察できることを確認した.しかし本方式はパララクスパノラマグラムを基本原理とするため,回折の影響から視差数と解像度に限界があった.今回,光源アレーとパララクスバリアを同時に回転させる方法を考案し,この問題を解決して視差数を高めたディスプレイを新たに開発した.このディスプレイは視差間隔が1°以下と細かいため,滑らかな運動視差をもつ立体像を全周から観察することができた.