物理モデルに基づいた人の肌の色の質感表現

中井 久史  眞鍋 佳嗣  井口 征士  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D2   No.2   pp.321-327
発行日: 2001/02/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
スペクトル分布,  ,  物理モデル,  質感,  評価,  

本文: PDF(43.6MB)>>
論文を購入




あらまし: 
CG技術やコンピュータ性能の著しい向上により,CGの表現対象は多様化している.最近では,人間の肌や雲,樹木など自然物を表現するCGも多く見られ,これらの表現対象の質感をいかに表現するかが重要な問題となっている.特に,人間の肌は私たちにとって身近な対象であり,肌に関する質感も表面的な構造に関するものや色に関するものなど様々である.直感的に個人個人の特徴を表現する際,「色白」や「色黒」といった表現を用いたり,体調変化を「赤ら顔」,「青ざめた顔」といった色に関する表現から感じることが多く,肌色の質感を敏感に感じていることがわかる.そこで本研究では,人間の肌色に関する質感表現を行う.我々はこれまでに,肌のスペクトル分布計測とその解析,また,データ解析の結果を生かして肌の色の質感を表現する物理モデルを提案し,このモデルを用いて肌のスペクトル分布をシミュレーションを行い,平均的な肌色のスペクトル分布を生成してモデルの評価を行っている.そこで本論文では,部位による肌の色の差異や,個人差,体調による肌色の変化等を提案モデルを用いて表現する.また,これまであまり行わなかった質感の評価も行う.