知識の類似性を利用した概略推論法

グエン ベト ハー  石川 勉  阿部 明典  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D1   No.4   pp.389-400
発行日: 2001/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: 人工知能,認知科学
キーワード: 
推論,  類似導出,  概略解,  知識ベース,  常識知識,  

本文: PDF(510.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
知識の不完全性を許容する概略推論法及び述語論理におけるその実現法を提案する.概略推論法は,主に知識の欠落への対処を目的としたもので,欠落した知識を類似の知識で代替し概略的な解を導くことを目指す.述語論理における実現法では,後ろ向き推論のSLD法をベースに,導出の各段階で類似知識を適用する.具体的には,二つの素式が類似すればそれを用いて導出を行い,これにより実行的に欠落知識を補完する.素式間の類似性判定は,これまで開発してきた単語の意味の類似性判定ツールである概念ベースを用い,推論の状況を考慮して動的に行う.得られた解の信頼度は,推論に用いられた類似知識の類似度をもとに算出する.また,複数の解が得られた場合,同種解の分類,代表解の作成等を行う.提案した手法については,小規模な知識ベースを用いた実験により,その基本動作を確認した.