最適正則化パラメータを用いた誘電体柱の高速再構成

田中 充  緒方 邦臣  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J84-C   No.1   pp.54-55
公開日: 2001/01/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: レター論文
専門分野: 
キーワード: 
電磁波逆散乱問題,  高速再構成,  最適正則化パラメータ,  Levenberg-Marquardt法,  GCV関数,  

本文: PDF(385.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
電磁波逆散乱問題の解析にLevenberg-Marquardt法を適用したとき,各反復過程における最適正則化パラメータを求める方法を提案している.2層円柱散乱体の比誘電率の再構成について数値シミュレーションを行い,高速な再構成を実現できることを確認した.