相関行列共通型CDMA基地局用アダプティブアレーアンテナ

原 嘉孝  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J84-B   No.7   pp.1329-1343
発行日: 2001/07/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
移動通信,  符号分割多元接続方式,  アダプティブアレー,  基地局,  ウエート演算量,  相関行列,  

本文: PDF(991.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
高効率な信号処理に基づくCDMA(Code Division Multiple Access)基地局用アダプティブアレーアンテナを提案する.本方式では,SMI(Sample Matrix Inversion)アルゴリズムに基づきウエート制御を行うが,逆拡散前の信号に対して相関行列演算を行うことにより,ユーザ間で相関行列の共通化を実現している.このような構成により基地局でのウエート演算量を低減できる.また,チップごとに相関行列演算を行えるため,従来型SMI方式以上の高速ウエート制御も可能となる.性能評価の結果,提案方式は演算量とBER(Bit Error Rate)特性の両面で従来方式よりもよい性能が得られることが明らかとなった.また,提案方式では相関行列をチップ非同期のユーザ間で共有するが,チップ非同期による性能劣化はほとんど生じないことを確認した.