IP Multicast over ATMにおけるストリーミングサービスに適したネットワーク設計法

杉園 幸司  山本 幹  池田 博昌  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J84-B   No.5   pp.893-901
発行日: 2001/05/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: ネットワーク管理/オペレーション
キーワード: 
IP Multicast over ATM,  ストリーミングサービス,  Multicast Address Resolution Server,  

本文: PDF(630.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,マルチキャスト通信を用いたアプリケーションの一つであるストリーミングサービスを取り上げ,IP Multicast over ATM上で提供する場合のネットワーク構成法について考察する.IP Multicast over ATMにおいてはIPマルチキャストアドレスからATMアドレスへの変換を行う必要がある.これを実現する手法にMulticast Address Resolution Server(MARS)を利用したものがある.この方式ではMARSにてマルチキャストグループのメンバ情報を管理し,ホストの参加・離脱に伴うグループ内メンバの変更が生じれば該当するホストがMARSへ情報更新メッセージを送信する.ストリーミングサービスでは,番組の切換えなどの理由でMARSへの情報更新メッセージが多数発生する時間区間が存在し,この期間ではMARSに多大な負荷がかかる.本論文では,ストリーミングサービスをMARSを用いて導入する場合を対象に,情報更新メッセージの送信頻度を解析的に求め,送信頻度と番組の特徴,並びにネットワーク規模との依存関係を明らかにする.解析結果と他のトラヒックがネットワークに与える影響を考慮した結果から,MARSへの制御トラヒック量を抑制するための適切なネットワーク設計方針を明らかにする.