DC-DCコンバータの放射ノイズ特性に関する一検討

長谷川 博基  原田 和郎  石原 好之  戸高 敏之  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J84-B    No.4    pp.801-808
発行日: 2001/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: 電子通信エネルギー
キーワード: 
DC-DCコンバータ,  ZVS-PWMコンバータ,  共振形コンバータ,  放射ノイズ,  

本文: PDF(2.1MB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,DC-DCコンバータにおける放射ノイズ特性の測定を行い,スイッチング方式をはじめとする回路の諸条件との関係について検討を行っている.その結果,回路に流れる電流に含有される高調波成分が放射ノイズの大小を大きく左右するため,高調波成分の少ない正弦波状の電流波形である共振形コンバータがZVS-PWM形と比較して放射ノイズが少なく優れていること,また,コンバータの並列同期運転時において2台のコンバータのスイッチのタイミングに時間差を設けることにより放射ノイズレベルが減少すること等を明らかにしている.