北極ロケット実験搭載用ディジタル制御型プラズマ波動受信機の開発

上田 義勝  小嶋 浩嗣  岩井 宏徳  藤原 亮介  橋本 弘藏  松本 紘  長野 勇  岡田 敏美  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J84-B   No.10   pp.1808-1818
発行日: 2001/10/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: アンテナ,伝搬
キーワード: 
ディジタル制御,  ロケット実験,  波動受信機,  宇宙プラズマ,  

本文: PDF(983.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
2000年12月4日にノルウェーのSvalbard諸島において,文部科学省宇宙科学研究所の観測ロケットSS-520-2号機を用いた,極域カスプ領域におけるイオンの加速,加熱機構を調査するための実験が行われた.本論文は同ロケット実験において重要な役割をもち,プラズマ波動の観測を目的として搭載された,プラズマ波動受信機「PWA」(Plasma Wave Analyzer)のディジタル制御機構について述べる.PWAは観測機重量の軽減化,テレメータデータ伝送の高効率化のため,波形圧縮処理やプログラマブルダウンコンバータによるスペクトル観測など,複雑なディジタル処理を機上で行うことのできるディジタル制御型の波動受信機として新しく設計された.