非一様孔あきパイプを有するだ円マフラー空胴の共振

西村 強  安藤 忠  池田 達裕  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J84-A   No.3   pp.253-259
発行日: 2001/03/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 電気音響,音響一般
キーワード: 
マフラー,  共振,  騒音,  孔あきパイプ,  だ円空胴,  

本文: PDF(510.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
マフラーでは,孔が一様に分布した孔あきパイプのほかに,孔が局所分布したパイプ,つまり非一様孔あきパイプも使用されている.本論文では,孔がパイプのある区間において帯状に分布し,更に孔の径及びピッチが一定である非一様孔あきパイプを対象とし,その共振について述べる.まず,帯の位置を可変し,それぞれの位置における共振を実験で確かめ,次にこれらの共振と一様に分布した孔あきパイプの理論値と比較検討を行う.結果として非一様孔あきパイプの共振点は一様孔あきパイプと比べて多少の違いが認められた.しかしながら,本実験で検討を行った長さ20 cmのパイプでは、非一様孔あきパイプの共振点と理論値の共振点との違いは約5 Hz前後であった.したがって、筆者らが提案した一様孔あきパイプの共振メカニズムを短い非一様孔あきパイプの共振点を推定するのに適用しても差し支えない.