白黒反転商標の類似検索における前処理

阿部 孝司  木村 春彦  長嶋 秀世  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J83-D2   No.7   pp.1628-1637
発行日: 2000/07/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
パターン認識,  画像データベース,  類似画像検索,  商標,  白黒反転,  

本文: PDF(931.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本研究では,白黒の2値画素で構成された商標図形と図柄が同じで色が反転している図形の類似検索方法を開発することを目的とする.人間の主観によれば,図柄が類似していれば色が反転した図形ともとの図形は類似していると判断される.しかし,計算機の場合は両者の画像特徴量が大きく異なるため類似と判断されない.本論文では,1対の白黒反転した二つの図形の構造的な類似性を意識的に高めることで,特徴空間における両者の距離を短くし,「図」と「地」の色が反転した1組の商標を類似と判断するシステムについて検討する.これは,人間の主観が重視される類似画像検索システムの性能向上に役立つものと思われる.白黒反転した商標図形の類似検索の前処理として,まず,外枠が存在する商標図形から外枠を削除し,次に商標の「図」を表している領域を塊状で抽出する方法について述べる.更に,提案した前処理の有効性を検証するため,検索キー,データベース内の図形双方に対し,前処理により作成された加工図形から画像特徴量を抽出し,検索キーに対する白黒反転商標の類似検索実験を行い,前処理なしの類似商標の検索結果との比較,検討を行う.