部分形状拘束輪郭モデルによる超音波心壁動的輪郭抽出法

西浦 正英
湯浅 真由美
渡邊 睦

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J83-D2    No.1    pp.183-190
発行日: 2000/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (次世代医用画像技術論文特集)
専門分野: セグメンテーション
キーワード: 
部分形状拘束輪郭モデル,  パターンマッチング,  超音波画像,  心臓画像,  輪郭抽出,  

本文: PDF(2.7MB)>>
論文を購入



あらまし: 
本論文では,心臓の構造に関する知識に基づく,部分形状拘束輪郭モデルを用いた輪郭抽出法を提案する.本手法は,超音波左心室断層像において,弁の根本にあたる弁輪部を画像パターンにより検出し,この位置により部分的に拘束される輪郭モデルを作成する.従来の輪郭全体の統計モデルの代わりに,輪郭の部分的な位置を拘束するモデルを用いるため,輪郭形状に関する学習なしに,統計的に少数にあたるような形状についても的確に輪郭抽出を行うことができる.本手法を臨床画像に適用し,部分形状拘束輪郭モデルを用いない場合 に比べ,輪郭の誤抽出を減らすことが可能となることを示す.