ウェーブレット特徴空間でMRFモデルを用いたテクスチャ認識

ヌリシラジ マハダド  高尾 伸照  野田 秀樹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J83-D2   No.10   pp.1995-2002
発行日: 2000/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
テクスチャ認識,  ウェーブレット変換,  MRFモデル,  多重解像度,  統計的依存性,  

本文: PDF(562.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
過去のテクスチャ解析や認識では,異なるスケール(解像度)にわたるテクスチャ特徴を表現する適切な方法がないという問題があった.最近ではウェーブレット変換等を用いた多重解像度解析の進歩によって,この問題の解決が図られている.本論文では,ウェーブレット特徴空間において,テクスチャ画像をマルコフ確率場モデル(MRF)を用いてモデル化する認識手法を提案する.このモデルは,同一スケール内,及びスケール間におけるウェーブレット係数の統計的依存性を考慮することができ,多重スケールでのテクスチャ特徴を正確に簡潔に表現することができる.提案モデルを用いたテクスチャ認識アルゴリズムが非常に良い認識性能を有することを,シミュレーション実験によって確認した.