プロトコルモニタ型階層管理方式とその実装法の提案

池原 啓介  池田 和広  井上 優  本村 公太  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J83-B   No.10   pp.1428-1436
発行日: 2000/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 論文
専門分野: ネットワーク管理/オペレーション
キーワード: 
ネットワーク管理,  階層管理,  SNMP,  ICMP,  プロトコルモニタ,  

本文: PDF(1.2MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,TCP/IPを用いた企業内ネットワークの規模拡大に伴って,ネットワーク管理の負荷分散と効率的な運用を目的として,管理装置をネットワーク内に分散配置し,各管理装置から必要な管理情報を収集することによってネットワーク全体の管理を行う統合型ネットワーク管理システムの構築が行われている.従来,このような階層型の統合管理システムを実現するためには,特定のドメインを管理するドメインマネージャ(DM)上に専用のエージェントソフトウェアを実装し,DM内のデータストレージから管理情報を取得して統合マネージャ(MOM)に提供する方式がとられていた.ところが,この方式では,DMの種類ごとにエージェントソフトウェアを用意する必要があるため,統合できるDMの種類に制限が生じていた.本論文では,DMと管理対象機器の間でやりとりされる標準管理プロトコルのパケットをモニタして必要な管理情報を抽出し,MOMに提供することによって階層管理システムを実現する方式とその実装法について提案する.提案方式により,DMの種類を問わない階層管理システムを実現できる.