釈明情報の提示を行う対話型画像検索システム

前田 茂則  椋木 雅之  美濃 導彦  池田 克夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J82-D2   No.10   pp.1617-1625
発行日: 1999/10/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (知能情報メディア論文特集)
専門分野: インテリジェントウェア
キーワード: 
画像検索,  検索キーのあいまいさ,  釈明情報,  マン・マシンコミュニケーション,  イメージコミュニケーション,  

本文: PDF(2.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
画像検索システムでは,利用者が頭にイメージした検索したい画像 の内容をいかに的確に引き出せるかが重要である.そのため最近, 概略画,類似画像等の画像を検索キーに採用し,利用者のイメージ の表現の自由度を高める試みが多くなされているが,画像は多義性 が大きいため,従来のキーワード等の言語を検索キーに用いる方式 に比べて検索キー自体の示す内容のあいまいさが増大し,利用者の意図 が適切にシステムに伝わらない場合がある.そこで本研究では,画 像検索をシステムと利用者とのイメージコミュニケーションとい う観点から見直して問題点を検討し,これをもとに,画像を検索キー に用いながらもそのあいまいさの増大を抑える対話機構を提案する.こ の対話機構では,検索結果が得られた理由等を示す釈明情報をシス テムから利用者に提示し,それに基づいて利用者が検索キーの修正 をして再検索を行う.実際にこの対話機構を画像検索システムに実 現し,実験によりその有効性を確認した.