マルチドメインネットワークにおける課金精算を考慮したQoS保証 アーキテクチャ

中村 光宏  佐藤 正和  浜田 健生  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J82-B   No.5   pp.750-758
発行日: 1999/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (ネットワークソフトウェア論文小特集)
専門分野: ソフトウェアプラットフォーム
キーワード: 
マルチドメインネットワーク,  Quality of Service,  課金,  TINA,  エージェント,  

本文: PDF(790.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ネットワークの継続的な発展のためには,ネットワークプロバイダ間の公正な競争を可能にする課金・精算メカニズムが必要である. 本論文では,マルチドメインネットワークにおけるコネクションレスサービスの通信料金のキャッシュフローについて議論し,ベストエフォート型のサービスではドメイン間で送受したパケット数に基づく包括的な精算メカニズムを,QoS保証型のサービスでは使用量に基づく料金体系とネットワーク内でユーザとネットワークプロバイダを仲介するネットワークアクセスエージェント(NAgent)による精算方式を提案する. また,TINAのビジネスモデルに基づくNAgentのソフトウェアアーキテクチャについても述べる.